あにまるあいず

アクセスカウンタ

zoom RSS バースのお引っ越し

<<   作成日時 : 2014/12/28 21:48   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

ある日、行き場がない、6か月のマルチーズがいると知りました

「懐かない」「臆病」「散歩が嫌い」という理由で、飼い主に手放されました。

当会へやってきて、Mさん宅にお願いし、「バース」という名前になりました。

来た時は、怖かったのか、表情が強張っていました。

その日のうちに、ご飯を食べました
しかし、物音にビックリして震えながら立ちすくんだり、歯を剥きだして唸ったりすることがありました。

3日を過ぎたころ、尻尾を振って喜んだり、玄関にお出迎えにするようになりました

しかし、去勢手術を終えて帰ってくると、また元通りになってしまいました。

でも、3日くらいすると、また元気なバースになりました

新しいお家では、また元に戻ってしまうといけないと思い、里親様には、バースの性格を本当に理解して下さる方でないといけませんでした。
そして、トライアルから戻ってくる場合に備えて、できるだけ近くの地域にお渡ししたいと思いました。

長期戦を覚悟しましたが、思っていたよりも早く、バース希望の里親様が現れました。
以前に一緒に暮らしていたワンコも、飼い主に手放された子だったそうです。

里親様の「犬は『ペット』ではなく、『家族』です。」というお言葉に、「この方ならバースをお渡しできる」と思い、お願いすることにしました

お渡しする時にも、バースの方から里親さんに駆け寄りました。
新しいお家でも震えることなく、お試し期間が終了となりました

画像


バースに家族ができました
新しい名前は「小雪」君です

今回、知ったのですが、マルチーズは比較的、臆病な子が多いそうです。
純血種の子は、犬種、猫種、おおまかではありますが、「性格がキツイ」「吠える」などの性格があります。
迎える前に、必ず、その種について調べてから迎えて欲しいです。
皆さんの周りで、犬猫を迎える方がいれば、是非、そう伝えて頂きたいです

一人でも多くの方に、この活動が目に留まることを願って、1日1クリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい
はいけい、にんげんの皆さま。
バースのお引っ越し あにまるあいず/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる