あにまるあいず

アクセスカウンタ

zoom RSS 「犬と猫と人間と」

<<   作成日時 : 2010/01/25 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
「犬と猫と人間と」は、ご存じの方もいるかもしれませんが、ドキュメンタリー映画です。

犬猫殺処分の現状を、色々な視点で捉えている話です。

行政からの視点
ボランティアからの視点
その中でも、更に様々な視点から捉えています。

猫と暮らすホームレスさん
それを撮る写真家
その写真家の奥さん(私は、この方と一番考えが近いと思いました。おそらく他のメンバーもです。)
それから、捨てられた子犬を保健所に捕まらないように隠して育て、里親さんを探す子どもたち
ボランティア団体
獣医
殺処分場の行政スタッフ
そしてイギリスの行政

私もボランティアのはしくれで、ある程度のことは知っていましたが、沢山のことを勉強できました。
そして、今後、どう活動していきたいかもアイデアが出ました。

面白いのは、監督が犬猫の現状について何も知らない人だったことです。
あるお婆さんからの依頼で、映画を作ることになりました。
だからこそ、色々な方向から撮影できたのだと思います。

全国の上映予定はこちらです。
子どもから年配の方まで、色々な年齢層の方が来ていました。
マイナーな映画館でやっていて、上映本数が少ないのが残念ですが。
私も1時間かけて行きました

私は2回見ました。
1回目はメンバーKさんと。
2回目は主人とです。

主人には、現状を見て欲しかったというのと、知識として知っていて欲しかったんです。
主人は、私から話を聞いているだけに、「こんなもんなんだね」というイマイチな反応でした。
私からすれば、話を聞くのと、現状を映像で色々な視点から知るのは全然違うと思います。
きちんと見てもらういい機会だと思いましたし、見てもらって良かったと思いました。

是非、皆さんもご覧下さい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
はいけい、にんげんの皆さま。
「犬と猫と人間と」 あにまるあいず/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる